激動の時代を勝ち残る!プロに勝つFX投資バイブル
Dr.ティーの新悪魔的デイトレ必勝法

日記

エアコンの故障と日立製作所の純損益7000億円の赤字

日立製作所が純損益7000億円の赤字 業績予想を下方修正

1月30日15時22分配信 産経新聞

 日立製作所は30日、2009年3月期の通期連結決算の純損益を昨年10月に予想した150億円の黒字から7000億円の赤字に下方修正したと発表した。

 売上高は10月30日の予想から8800億円マイナスの10兆200億円、営業利益は3700億円減の400億円にそれぞれ引き下げた。

 同社によると、自動車や半導体、産業機械などの需要が急落し、関連事業の売り上げが大きく落ち込んだ。特にサブプライム問題の影響が顕著に現れた11月以降の電子機器、自動車向け製品の急激な需要の落ち込みが響いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090130-00000575-san-bus_all


昨年末、うちのエアコンが壊れた。

買って3年半あまり、ネットでいろいろ調べたが室外機の故障はかなりの修理費がかかるとのこと。

あまりに早く壊れてしまったので、もうここのメーカーの家電は買わない!と思っていたら今日この記事が。


そうだよね〜 こんな製品つくってるようじゃ、ダメでしょ!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113445125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。