激動の時代を勝ち残る!プロに勝つFX投資バイブル
Dr.ティーの新悪魔的デイトレ必勝法

日記

お宅のテレビはブラウン管ですか?

6割以上が「ブラウン管テレビ」を利用、録画は「ビデオデッキ」が6割
4月26日9時33分配信 japan.internet.com


液晶テレビやプラズマテレビ、DVD レコーダーなど、テレビ放送を楽しむための機器の話題は人々を引き付ける。

携帯電話においても、ワンセグケータイの注目度が非常に 高く 、人々のテレビに対する関心はとても高いようだが、現在、ユーザーはどのようなテレビを使用しているのだろうか。
インターネットコム株式会社と株式会社クロス・マーケティングが「テレビに関する調査」を行ったところ、ブラウン管テレビやビデオデッキが現在でも主流であることがわかった。
調査対象は、首都圏に住む10代〜50代の携帯電話・PHS ユーザー300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別は、10代20.0%、20代20.0%、30代20.0%、40代20.0%、50代20.0%。
「あなたの家庭にあるテレビの種類を教えてください」との質問を行ったところ、最も回答を集めたのは「ブラウン管テレビ」。なんと81.3%(244人)にも上っている。それに次いだのは、市場では主流の「液晶テレビ」で34.7%(104人)。普及率は3分の1といったところだろうか。
上記の質問は複数回答で回答をいただいたものだが、では、メインとして使用されているテレビの割合はどのような感じだろうか。テレビを持っている回答者297人に「最もよく利用するテレビ」を聞いた。

この質問でもやはり「ブラウン管テレビ」が最も多く、63.6%(189人)であった。「液晶テレビ」は25.9%(77人)。液晶テレビの所有者は104人だが、メインでは利用していないユーザーが何人かいたようだ。
 


私もいまだに「ブラウン管テレビ」です。

液晶テレビがほしい!・・・と思ってから早5年。
相変わらずローテク生活から脱していません。
ちなみに携帯もワンセグ対応じゃありません。
そんなもんですね〜世の中!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。